岐阜でインプラント治療をお探しの方のための参考サイト

医療費控除について

岐阜の治療費相場

岐阜の治療費相場…309,885円(1本)

インプラントにかかる費用は、歯科医院、本数、歯の部分、お口の状態、治療期間、等々様々な観点から変わってきます。

こちらに記載した金額は飽く迄も、1本平均価格でございます。実際の金額は、歯科医院にてご相談ください。

医療費控除について

ご存知の通り、インプラントの治療にかかる費用は、決して安いといえるものではありません。
お支払いされた医療費が10万を超える場合に、一部の医療費が戻ってくる「医療費控除」をご存知でしょうか。
こちらでは、知っていただきたい医療費控除の基礎知識について、まとめました。

1年間で10万円以上医療費を支払った場合、納めた税金の一部が還付されます

1年間で10万円以上の医療費を支払った場合、納めた税金の一部が還付されます。 領収書は大切に保管しておきましょう。

医療費控除とは、ご自身やご家族のために、1月1日~12月31日の1年間に10万円以上の医療費をお支払いされtが場合に、一定の金額の所得控除を受けることが可能な制度を言います。万が一申告をお忘れの場合も、領収書があれば5年前まで遡って医療費控除を受けることが可能です。
申告の際に必要な勝利や医療機関より発行される領収書、通院時にかかった経費等の領収書は大切に保管しておくようにしましょう。
※一般的に、支出される水準を著しく超えている認められた場合には、医療費控除の対象にならない場合がございます。

インプラント治療は医療費控除の対象になりますか?

はい、インプラント治療にかかった費用は、医療費控除の対象となります。
インプラント治療は、自由診療(実費診療)ですので、治療費が高額です。全ての治療費を、患者様ご自身で負担するというのは、簡単なことではありません。
税務署に確定申告をすることで、治療費の一部が返ってきます。インプラント治療などの費用を計算する際は、費用負担を軽減するためにも是非このことを覚えておいて下さい。また、インプラント治療を受けた場合には必ず確定申告時に申請するようにして下さい。場合によりますが、かなりの控除額となります。

具体的に「1年間で支払った医療費」に含まれるものは何ですか?

  • インプラント治療費用一式 (検査・診断料、インプラント体や被せ物、手術・調整料など)
  • 通院するための交通費一式 (電車・バスなどの公共交通機関、公共交通機関での通院が困難な場合のタクシー代)
    ※マイカーでのガソリン代は対象外となりますのでご注意下さい

1年間(1月1日~12月31日)の1年間でかかった「インプラント治療費用」及び「通院交通費」の合計が10万以上である場合、医療費控除の対象となります。また、金額を証明可能な領収書等が必ず必要になります。

分割やローンにて払った場合はどうなりますか?

インプラントなどの自由診療(保険適用外)は、非常に高額な治療費を支払うケースがあるため、歯科ローンなどの分割場合でお支払いされる方も多くいらっしゃると思います。分割・ローンの場合でも、医療費控除は適用されますのでご安心下さい。
歯科ローンを利用した場合に信販会社が立替払いした金額は、実際立替え払いをした年の医療費控除対象となります。歯科医院の領収書がない場合は、医療費控除を申請する際の添付書類として歯科ローン契約書の写しをご用意下さい。
※金利及び手数料につきましては、対象外となりますのでご注意ください。

医療費控除の申請方法

  • 申告する際の住所地を管轄する税務署に郵送
  • 申告所の住所地を管轄する税務署へ持参もしくは時間害収受箱への投函
  • 電子申告(e-tax)にて申告

所得税の確定申告相談及び申告書の受付は、基本的に毎年2月16日~3月15日の1ヶ月と決まっております。詳しくは国税庁ホームページをご参照下さい。 また、申告期間を過ぎた場合でも、5年間は遡って申告可能ですので、次回の確定申告にて対応可能です。 申請方法は、以下のいずれかとないります。

還付金はどのぐらいでしょうか?

還付金は、1年間に支払った医療費(10万以上)から保険金(医療保険など)及び10万円(所得税が200万円以下の場合は所得の5%)を差し引いた金額が対象となります。この金額より申告者が支払っている所得税の税率をかけた金額が還付されます。尚、還付金の支払いにつきましては、申告後約1ヶ月程度で指定講座にお振り込みとなります。

医療費控除の計算のしかた

医療費
控除額
(最高200万円)
1年間の
医療費
合計
保険金などで
補填される
金額
10万円

※総所得の金額が200万円未満は総所得金額の5%

還付金の目安

医療費控除の計算のしかた

還付される
所得税の
目安
医療費
控除額
× 所得税率

医療費控除ここがポイント!

  • 一人暮らしなどで住居が別の場合、また共働きで妻が扶養から外れている場合でも、生計が一緒であれば医療費として合算し、夫・妻のどちらでも申告することが可能
  • レシート・領収書を固定の場所に保管し、さらに家計簿や医療費用の支出ノートなどに、治療を受けた方のお名前・支払い年月日・支払先、金額を記録してまとめておくと便利です
  • 所得の多い方が申告することで、戻ってくる還付金が多くなります

医療費控除の申告をする際に必要なもの

  • 還付申告をする年1年間の「給与所得の源泉徴収票」
  • 還付申告する年の医療費レシート・領収書・交通費等を記載したもの
  • 保険金で補填された金額がわかるもの
  • 申告者本人の口座番号 (還付金を振り込むための口座)
  • 印鑑

PAGE TOP